Princeton 2日目

今日はジャパニーズフェスティバルの日です。

午前中はクラスがあり、日本側の参加者はアメリカについて、アメリカ側の参加者は日本について学びました。

午後には地域性(Regional Characteristics)についてのプレゼンテーションが行われました。

プレゼンテーションの後は、日本人に広く知られている遊びである「はないちもんめ」と「スイカ割り」をアメリカの参加者とともに楽しみました。

imageimage

夜はいよいよジャパニーズフェスティバルです。練習を重ねてきたソーラン節を披露したり、それぞれに用意してきたパフォーマンスを米国側参加者に発表したりと盛りだくさん。その後、それぞれの体験ブースで武道、書道、茶道、和食、昔遊び、伝統芸能など様々な日本文化に触れ楽しんでもらいました。

imageimageimage

Princeton 1日目

エクスチェンジ初めての朝はラジオ体操で始まりました。プリンストン大学内を探検しながらミッションをクリアしていくスカベンジャーハントでは、ルームメートと協力しながら体を動かし絆を深めました。

imageimage

また午後にはPep Rallyというグループ対抗の競技が行われました。競技を行なっていくなかで、HSDチーム全体の一体感が高まりました。

image

夜には教育(Education)についてのプレゼンテーションがありました。日米双方のプレゼンテーションを通じて、参加者は教育方針の違いを学びました。

image

NY Tour 3日目、そしてPrincetonへ

NYツアー最終日の今日は、大聖堂の訪問に始まり、その後ハーレムにてボランティア活動を行ない、最後に国際連合を訪れました。

 

 

image

大聖堂では、大聖堂の景観から細部のステンドグラスまで全ての美しさと、巨大なゴシック様式の大聖堂に圧倒されました。

image

ハーレムの施設では、子ども達にソーラン節や日本文化を披露し、ワークショップを開催しました。

image

国際連合では、国際協力の在り方や国際連合が現在行っている取り組みについてのお話をお聞きし、国際的な視野を持つことの大切さを感じました。将来国連で働く事を夢に掲げる参加者もいる事から、緊張と期待の高まる訪問となりました。

夕方にはプリンストン大学に到着し、待ちに待ったルームメイトやアメリカ側の参加者と対面しました。日米高校生80人のエクスチェンジプログラムがいよいよ始まります。これからの10日間を共に過ごす仲間達と楽しくウェルカムセレモニーを行ないました。

NY Tour 2日目

7月26日

今日はAIG本社、9.11メモリアルミュージアムを訪れました。

image1 (11)

スポンサーであるAIG本社の訪問では、AIGが世界において果たしている役割を学ぶとともに、現地で活躍されている日本人職員の方から国際的なキャリアの歩み方を学びました。

image2 (4)

9.11メモリアルミュージアムでは、テロの遺品などを目の当たりにし、テロの悲惨さと世界平和の実現の大切さを改めて身近な問題として考えさせられました。昨日とは異なるNYの様々な側面を垣間見て、多くの学びのある日となりました。

NY Tour 1日目

image1 (6)

NYツアー1日目の今日は、午前中はかつて移民にとっての象徴であったエリス島や自由の女神を見学しました。

image1 (7)

午後にはブロードウェーにて活躍される日本人の先輩のワークショップに参加し、身体を動かしながら自分を表現することの大切さを学びました。

image1 (10)

その後、映画の撮影地としても有名なセントラルパークを歩きつつNY近代美術館(MoMA)を訪れました。

image1 (9)

一日の最後は、タイムズスクエアにあるハードロックカフェの夕食で迎えました。多くの場所への訪問を通じて、世界の中心的な都市としてのニューヨークの力強さを感じました。

ワシントンツアー3日目

7月21日
ワシントンD.C.ツアー最終日の午前は、多くの大統領や要人が眠るアーリントン国立墓地・米国の国防の要となっているペンタゴン(米国国防省)を訪れました。生徒たちはそのスケールの大きさに驚きながらも意欲的に話を聞いていました。

image

その後は世界経済の安定化を目的とするIMFを訪れ、ワシントンD.C.最後の訪問地であるウッドソン高校へ。各訪問地で生徒たちは熱心に話を聞き、メモを取っていました。

ワシントンD.C.ツアーの後は3泊4日のホームステイが始まります。ウッドソン高校を訪問した後はホストファミリーとの対面式を行いました。優しそうなホストファミリーの皆さんを前にすぐに緊張の解けた様子の生徒たち。4日後の再会時にはどんな思い出話を聞かせてくれるのでしょうか。

ワシントンツアー2日目

7月20日
午前中は、トーマスジェファソンメモリアルと初代大統領ジョージワシントンの生家であるマウント・バーノンを訪れ、米国の建国の歴史を学びました。

image
その後は圧倒的な蔵書数と歴史を持つ議会図書館を訪れ、午後は米国国務省で職員の方から米国の外交および日米の関係などについて貴重なお話を聞きました。自ら調べてきた知識を活かして、積極的に質問する生徒たちの姿が印象的でした。

image
夜はジョン・F・ケネディセンターでミュージカル『オペラ座の怪人』を鑑賞し、大充実のDCツアー2日目が終了しました。

imageimage