ワシントンD.C.ツアー1日目

7/18

事前合宿後、約12時間のフライトを経て、高校生外交官として強い志を抱いた40名が米国の地に降り立ちました。

ツアープログラム初日の訪問地は、米国国会議事堂、アメリカ合衆国初代大統領ジョージ・ワシントンの邸宅であるマウント・バーノンです。

Capitol

今年は国会議事堂訪問にて、プログラム卒業生で現在米国下院議員としてご活動されているStephanie Murphyさんにお話を伺うことができました!

主に質疑応答を行い、参加者たちが事前準備から考えてきた質問に直接お答えいただきました。

プログラムで学んだことを軸に自らの強い信念を持ってご活躍するMurphyさんからお話を伺い、参加者たちはとても刺激的な経験となりました。日米における政治、また自分の将来について考える良い機会となったようでした。

Congresswoman1Congresswoman2

その後のは、ツアーガイドさんから国会議事堂の施設内、アメリカ建国の歴史についての解説を伺い、アメリカに対する理解を深めました。

Capitol2.JPG

マウント・バーノンではアメリカ建国の父と呼ばれるジョージ・ワシントンという「人」にフォーカスを当て米国について学ぶことで、異なる視点からアメリカへの理解が深まり、より親近感を持つことができるようになりました。

Mount Vernon

夜は明日からのプログラムへ備え、夕食後早めにホテルに向かい、就寝しました。