ワシントンD.C. Tour 3日目&いざNYへ!

ホームステイを終えて迎えたワシントンD.C.最後のツアーでは、多くの大統領や要人が眠るアーリントン国立墓地とアメリカの国防の要となっているペンタゴン(米国国防省)を訪問しました。

3日ぶりに慣れ親しんだ顔との再会を喜ぶと同時に、お世話になったホストファミリーとの別れを惜しんでいました。

アメリカのために生前尽くした方達を供養するアーリントン国立墓地では、厳粛な雰囲気の中、墓地内と衛兵交代式を見学しました。衛兵のコツコツと鳴り響く靴音に耳をすませながら、参加者は何を感じ取ったのでしょうか。

DSC_0073.JPG

ペンタゴンでは、まず最初に日米安全保障についてのディスカッションを行った後、ツアーガイドが案内する施設内ツアーに参加しました。参加者たちはそのスケールの大きさに圧倒されながらも意欲的にお話を伺い、たくさんの質問をしていました。

その後D.C.を発ち、NYへバスで約4時間かけて向かいました。道中はD.C.ツアーとホームステイのリフレクションやプレゼン準備、さらには音楽をかけたダンスパーティーなどで次のNYツアーへ向けて準備は万端です。参加者がさらに学びを吸収して、成長した姿を見せてくれるのが楽しみです。