Exchange 10日目 “Day of Reflection”

今日は日米でのExchangeプログラム最終日。午前はHSDの卒業生によって作詞作曲されたHSDソングを心を一つにして歌いました。その後、ヤーンゲームという車座で毛糸を渡しながら仲間に感謝を伝えていくアクティビティを行いました。

 夜はプログラムを締めくくるクロージングセレモニー・フェアウェルパーティーでした。参加者は皆正装をして、堂々とルームメイトや仲間と最後の式に臨みました。生徒代表が感謝のスピーチや、フラッグエクスチェンジを行いました。高校生外交官としてルームメイト同士で日米両国旗を交換し、プログラム修了書の授与を行いしました。