エクスチェンジ2日目 7月26日

いよいよ、プログラムの軸とも言えるエクスチェンジが本格的に始まりました。“Sprit Day”と名付けられた今日は、J1J2のチームに分かれてゲームをしたり、教育についてのプレゼンをしたりしました。

エクスチェンジの朝はラジオ体操で始まります。今日は、J1J2のそれぞれのチームカラー、パープルとゴールドに身を包み絆を深める日です。

7A8B667D-A5C4-4683-857F-3897CA7A33DBスカベンジャーハントでは、プリンストン大学内を探検しながらミッションをクリアしていきました。

午後には、それぞれの故郷を紹介したり、ルームメイトと話しながらドアサインを作ったりしました。

その後行われたPep Rallyでは、グループ対抗の競技を行いました。力を合わせて作成したチーム幕と応援歌は、それぞれのチームの個性あふれるものとなりました。

夕食後は教育(Education)についてのプレゼンテーションがありました。日米双方のプレゼンテーションを通じて、参加者たちはそれぞれの学生生活の違いや、教育方針の違いを学びました。

C9A7DAA4-6657-424E-ADDE-7A519FCEA296ルームメイトやチーム内の仲間とあっという間に距離を近づけていた様子の参加者たち。明日も沢山のアクティビティが彼らを待っています!