HSD Olympics!

今日はHSD Olympicsの日です。

午前中クラスに参加した後は、代表の日本人参加者3名が広島/福島に関するスピーチを行いました。

IMG_8789IMG_8805

実体験や身近な人の経験を元に参加者の地元への思いから紡がれた言葉は力強いものでした。日米両参加者ともに衝撃を受けながらも、高校生外交官として日本への思いを馳せている様子でした。

IMG_8797

 

午後はフィールドにて、ドッヂボール、サッカー、キックボールなどのチーム対抗スポーツ大会を行いました。幸いに天候に恵まれ、暑い中汗を流しながらそれぞれが勝利を目指しました。

IMG_8713IMG_8704IMG_8701

夜は待望のタレントショー!歌、ダンス、マジック、ピアノ演奏など、お互いの隠れた才能を披露し、魅了しあいました。

Halloween Day!

今日はハロウィンデーです。

午前中はクラス、午後は政治(Government)に関するプレゼンテーションを行いました。

IMGP6985IMGP7007

DSC_0960DSC_0979

また夕食の前にはゲームを行い、ルームメイトやチームメイトとの絆を深めました。

IMGP7039IMGP7036

DSC_1016DSC_1036

 

そして夜はいよいよハロウィンです!オリジナリティ溢れる様々な衣装に身を包み、パレードして楽しみました。

IMGP7066IMGP7054IMGP7045DSC_1099DSC_1078DSC_1077DSC_1073DSC_1090

夕食後は映画を見たり、お化け屋敷を楽しんだりと、みんなで楽しむ熱い夜となりました。

Day of Thanks

今日はDay of Thanksがテーマの日です。午前中はクラス、午後はミュージックリサイタルが行われ、自分たちの秘めた音楽の才能を披露してくれました。

DSC_0860DSC_0831DSC_0841

Day of Thanks Activityでは、アメリカのThanksgiving dayの伝統的な食事を取り、日米での社会奉仕活動に対する意識などを比べ合いました。また、日ごろの感謝を込めてブランケットを作り、カードを添えてProject Linusという団体に寄付を行いました。

DSC_0927DSC_0903DSC_0919DSC_0937

夜は、これまでの振り返りを行い、残り3日となったエクスチェンジパートでさらに「風」をつかむため、個人として・団として何を成し遂げていきたいか話し合いました。

Diplomat Talks

午前中は語学の授業、午後はDiplomat Talksというディスカッションアクティビティを通じて高校生外交官として意見を交わしました。ステレオタイプ、武力と平和、性差別と暴力といった観点からそれぞれの国で起こっていることや自らが体験してきたことを共有し、日米80人がより良い社会に向けて熱く議論しました。

DSC_0507DSC_0509DSC_0527DSC_0528DSC_0547DSC_0566DSC_0574DSC_0581

 

夕方はEarth Festivalです。リラックスした音楽を聴きながらタイダイ染めやブレスレット作り、鉢のペイントなどを楽しみました。皆、たくさんの考えや価値観に触れ、頭を使った一日の緊張から解放され、ほっと優しい表情を浮かべていました。

DSC_0635DSC_0643DSC_0637DSC_0646DSC_0651DSC_0650DSC_0655DSC_0685DSC_0708DSC_0705

 

NYツアー2日目!

7/25

訪問地:AIG本社、9.11ミュージアム、ブルックリン橋

当プログラムのスポンサーであるAIGのNY本社を訪れました。国際的企業であるAIGが世界において果たしている役割を学ぶと共に、ビジネスの最先端でご活躍される社員の方、そしてゲストとしてきてくださった日本領事館の島田さんとのランチセッションを楽しみました。また、高校生外交官として準備してきた「日本の社会問題」に関するプレゼンテーションを代表参加者が発表し、様々な視点からフィードバックをいただきました。

DSC_0021DSC_0024DSC_0077DSC_0200DSC_0203

 

9.11ミュージアムでは、テロの遺品などを目の前にし、改めてその悲惨さを感じました。その後のディスカッションでは高校生外交官として、世界平和のあり方を考える真剣な姿が見受けられました。

DSC_0286

DSC_0271DSC_0292DSC_0344DSC_0350DSC_0353DSC_0359DSC_0361

 

夕飯を食べた後はブルックリン橋をマンハッタンに向けて渡りました。たくさんの学びがあった一日の締めくくりにぴったりな企画だったことが写真からも伺えます。

DSC_0391DSC_0393DSC_0401DSC_0406DSC_0417

NYツアー1日目!

7/24

訪問地:リバティー島・エリス島(自由の女神)、ブロードウェイワークショップ、セントラルパーク、MoMA(ニューヨーク現代美術館)、タイムズスクエア・ハードロックカフェ

午前中はあいにくの雨の中リバティー島に上陸しました。人や車の動きが早いNYでは「NYスピード!」を合言葉に素早いバスの乗車や移動を心掛けました。映画に出てくるようなNYの街並みにを自分たち目で見て、感動している様子が伺えました。夕飯はタイムズスクエア前のハードロックカフェに立ち寄り、アメリカンな食事を楽しみました。

hsd 723DSC_0651DSC_0686

DSC_0661DSC_0981DSC_0988DSC_0992DSC_0994

ブロードウェイワークショップを行ってくださったのは、HSDの卒業生でもある由水南(ゆうすい・みなみ)さんです。南さんは高校卒業後に渡米し、全米各地の劇場で出演、2007年から2009年まで日本の劇団四季に在団した後、再びアメリカに拠点を移し現在はブロードウェイでご活躍されています。昨年は『王様と私』で渡辺謙さんと共演されました。
夢を追い続けてNYで活躍されている南さんのエネルギーときらめきに一同感銘を受けました。ワークショップの終わりには、高校生外交官のみんなに”Be Open!”と声をかけていただきました。自分が知っている枠にとらわれていたり、古いもで器がいっぱいになっていたりすると、新しいものが入って来れないため、常にオープンにいることが大切だということです。まさにHSDでSeize the Wind、風をつかむために大切な姿勢を改めて気づかせてくれました。

DSC_0905DSC_0742DSC_0737DSC_0763

 

いざNYへ!

7/23

ホームステイを終え、ワシントンDCからNYへ。

3日ぶりに慣れ親しんだ顔との再会を喜ぶと同時に、お世話になったホストファミリーとの別れを惜しんでいました。

DSC_0607DSC_0562DSC_0578DSC_0558DSC_0565DSC_0591DSC_0592DSC_0599

ツアーもいよいよ後半戦です。たくさんの学びを得るために、気を引き締めプログラムに臨みたいと思います。

D.C.ツアー2日目!

7月19日

午前中は、トーマス・ジェファソン記念館で記念撮影をした後、第二次世界大戦・朝鮮戦争・ベトナム戦争の各戦争メモリアルとリンカーンメモリアル、圧倒的な蔵書数と歴史を持つ議会図書館を訪れ、午後は国務省訪問、夜はジョン・F・ケネディセンターでミュージカル『王様と私』を鑑賞しました。

盛りだくさんの1日でしたが、参加者たちがそれぞれの訪問地でより多くの新たな知識や考えを吸収しようと意欲的に行動している様子が印象的でした。

Thomas Jefferson Memorial

Library of CongressWhite House

各戦争メモリアルでは、少人数のグループに分かれ、米国側カウンセラーから説明を受けました。暑い中での見学でしたが、この場でしか味わえない雰囲気の中で静かに犠牲者の方々へ思いを馳せる様子が印象的でした。

Arlington

また、国務省訪問では、職員の方から直接米国の外交および日米関係などについて貴重なお話を聞くことができました。参加者たちは自ら調べてきた知識を活かし、積極的に英語で質問していました。

State DepartmentState Department Speech

高校生外交官として日本を代表して米国を学ぶことの自覚が強まり、大充実のDCツアー2日目となりました。

ワシントンD.C.ツアー1日目

7/18

事前合宿後、約12時間のフライトを経て、高校生外交官として強い志を抱いた40名が米国の地に降り立ちました。

ツアープログラム初日の訪問地は、米国国会議事堂、アメリカ合衆国初代大統領ジョージ・ワシントンの邸宅であるマウント・バーノンです。

Capitol

今年は国会議事堂訪問にて、プログラム卒業生で現在米国下院議員としてご活動されているStephanie Murphyさんにお話を伺うことができました!

主に質疑応答を行い、参加者たちが事前準備から考えてきた質問に直接お答えいただきました。

プログラムで学んだことを軸に自らの強い信念を持ってご活躍するMurphyさんからお話を伺い、参加者たちはとても刺激的な経験となりました。日米における政治、また自分の将来について考える良い機会となったようでした。

Congresswoman1Congresswoman2

その後のは、ツアーガイドさんから国会議事堂の施設内、アメリカ建国の歴史についての解説を伺い、アメリカに対する理解を深めました。

Capitol2.JPG

マウント・バーノンではアメリカ建国の父と呼ばれるジョージ・ワシントンという「人」にフォーカスを当て米国について学ぶことで、異なる視点からアメリカへの理解が深まり、より親近感を持つことができるようになりました。

Mount Vernon

夜は明日からのプログラムへ備え、夕食後早めにホテルに向かい、就寝しました。

高校生外交官として自信と期待を持つ日

7/17
オリエンテーションキャンプ2日目は、英語ディスカッション、プレゼンテーションリハーサル、地域アンバサダー準備、マインドセットを行いました。

ディスカッションをはじめ、英語で行うアクティビティでは、多くの意見が飛び交いました。お互いの良かったところを言い合ったり、表現が足りないときには仲間が助け舟を出したり、チームらしさの感じられる場面がたくさんありました。

プレゼンテーションのリハーサルにはプログラム卒業生たちがやってきてくれました!体験談をもとにしたアドバイスをたくさんもらうことができました!

HSDのスローガンやミッションについて深く掘り下げ、考えるアクティビティでは、それぞれ考える使命を力強く伝える姿がかっこよかったです!発表方法もとてもクリエイティブで、お互いの刺激を受け合うことができました。

渡米前最後のアクティビティ、マインドセットでは自分と向き合い、仲間と向き合い、40人全員で1つのチームだという意識を共有することができました。

最後にみんなで円陣を組んで、これから始まる3週間に向けて気合いを入れました。

これで、40人でアメリカへ飛び立つ準備ができました!

次のブログ更新は、ついにワシントンD.C.からです!いってきまーす!